通販

バイアグラは、薬局やコンビニで買えるような薬ではない。
何故ならば、薬事法で石の処方が必要だと定められているからである。
多量にいきなり飲んでしまうと、心臓の動きが活性化しすぎて最悪死に至ってしまう。
そのため、医師の処方が必要なのである。

しかし、輸入代行業者を使うことにより、直接海外から取り寄せることが出来るようになった。
通販でバイアグラを購入し、ED治療をすることが出来るため、病院に行かずとも購入することが出来る。
そのため、このような通販サイトを利用する人は非常に多くなっている。

勃起障害であるEDと、性機能障害であるSDはしばしば混同されるが、この2つは若干違うものである。
性機能障害は、性欲、勃起、性交、射精、オーガズムのどれか1つが欠けている場合を指すものである。
つまり、勃起障害は性機能障害の一種でしかない。
また、性機能障害というのは広義的な意味では男性不妊症を指す。
理由は定かではないが、現在不妊症の原因が男性である場合が多い。
そのため、不妊検査をする場合は夫婦で病院に行くというケースが多くなっている。

元々、バイアグラとは勃起治療のために作られた薬ではなかった。
本来は、狭心症の治療薬として作られたものである。
臨床試験をすることになったが、結果はあまり芳しくなかった。
そのため、薬の回収をしようと試みたのだが、いくつかの被験者が薬を回収するのを渋った。
理由を問うたところ、勃起不全の改善が見られたという意外な結果が分かった。
その後、狭心症としてではなく勃起不全の治療薬としてバイアグラは研究され、1998年にアメリカで販売が始まった。